院長経歴

1965.4月 兵庫県神戸市生まれ

1993.3月 産業医科大学卒業 研修医

1994.4月 大阪府立千里救命救急センター 
1996.4月 産業医科大学大学院 入学

2000.3月 医学博士取得、同大学院卒業

2000.4月 Vanderbilt Univ. Dept. of Microbiology and Immunology, Univ. of Iowa Dept. of Urology, post doctoral fellow 

2002.11月 産業医科大学 泌尿器科 助手

2003.4月 青森労災病院 

2004.6月 福島労災病院   

2006.6月 産業医科大学 泌尿器科 助手

2007.6月 九州労災病院  

2008.4月 萱島生野病院 泌尿器科部長

2017.10月 名取病院 透析センター長&泌尿器科部長

2019.10月 堺平成病院 透析センター長

2020.10月 岸和田透析内科クリニック 院長
2022.5月  岸和田博陽会クリニック開設



所持資格

・医学博士

・日本泌尿器科学会専門医

・産業医資格
 

所属学会

・日本泌尿器科学会

・日本透析学会

 

2022年6月1日、岸和田博陽会クリニックを開院いたしました。院長の山田 博(やまだ ひろし)です。大阪府内の急性期病院での長年の経験を活かし、地域の皆様の健康のお役に立ちたいと考えております。

 

糖尿病や高血圧に代表される一般的な生活習慣病の診察だけでなく、 泌尿器科専門医として過活動膀胱や前立腺肥大症などの排尿管理治療も診ていきます。そして慢性腎不全保存期から透析導入その後の維持透析管理にも注力いたします。 


専門性を大切にしながらも、皆様の身近なかかりつけ医でありたいと考えています。どうぞよろしくお願い申し上げます。


院長の泉州地域の食べ歩きブログ
→  岸和田グルメ倶楽部